梅田女體神社

後醍醐天皇の延喜元年(901)に古隅田川北岸に造立とされ、境内には様々な神様が祀られています。また元和8年(1622)には、徳川二代将軍秀忠から日光参拝のときに沿道付近の由緒ある神社として金千疋の寄附があったといわれています。

梅田女体神社
梅田女体神社
  • マップ

施設の情報

住所
春日部市梅田1-2-31
登録カテゴリー
【観光情報】
見る» 建造物(神社・仏閣)

この情報をメールで送る

携帯サイトQRコード

梅田女體神社携帯サイトQRコード

Copyright city.kasukabe All rights reserved