都鳥の碑

「名にしおはば いざ言問はん都鳥 わが思ふ人はありやなしやと」という歌のいわれを刻んだ碑です。嘉永6年(1853)に建てられました。都鳥の歌は、在原業平(ありわらのなりひら)が遠く都を離れ東国を旅しているときに、隅田川(現在の古隅田川)に遊ぶ都鳥(ユリカモメ)を見て、ふるさとの京の都を懐かしみ詠んだものです。

都鳥の碑
都鳥の碑
在原業平(山口潤氏所蔵)
在原業平(山口潤氏所蔵)
  • マップ

施設の情報

住所
春日部市粕壁
登録カテゴリー
【観光情報】
見る» 記念碑等

この情報をメールで送る

携帯サイトQRコード

都鳥の碑携帯サイトQRコード

Copyright city.kasukabe All rights reserved