県指定有形文化財(建造物)

香取神社本殿(西金野井香取神社)

本殿は檜皮葺一間社流造というヒノキ板の屋根が緩やかに反るのが特徴で、室町時代末期の建立と推定されています。
また、毎年7月の海の日に近い日曜日に奉納される獅子舞も、県の無形民俗文化財に指定されています。
※見学の際には、所有者、管理者の許可を受けて下さい。
お問合せは
TEL:048-763-2449(教育委員会文化財保護課)
FAX:048-763-2218(教育委員会共通)

香取神社本殿
香取神社本殿
  • マップ

施設の情報

住所
春日部市西金野井1053
TEL
048-763-2449
FAX
048-763-2218
登録カテゴリー
【観光情報】
見る» 建造物(神社・仏閣)
見る» 建造物(歴史的建造物)
見る» 文化財

この情報をメールで送る

携帯サイトQRコード

香取神社本殿(西金野井香取神社)携帯サイトQRコード

Copyright city.kasukabe All rights reserved