最勝院

最勝院は真言宗智山派の寺院で華林山慈恩寺と号します。

広い境内では、明治時代には小学校が開設され、大相撲の巡業やサーカスの興行も行われました。
また、春日部重行公の墓と伝えられている塚もあります。春日部重行公は、南北朝時代に後醍醐天皇に味方して戦った武将。その活躍により、上総国の一部と下総国下河辺荘春日部郷などの地頭職を授かりました。

最勝院
最勝院
春日部重行公墳
春日部重行公墳
  • マップ

施設の情報

住所
春日部市粕壁3-9-20
登録カテゴリー
【観光情報】
見る» 建造物(神社・仏閣)
【(非表示)】
非表示施設» 観光散策スポット

この情報をメールで送る

携帯サイトQRコード

最勝院携帯サイトQRコード

Copyright city.kasukabe All rights reserved